読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【Review】大和不動産鑑定 編著:不動産の価格がわかる本

本書は大手不動産鑑定業者の大和不動産鑑定株式会社が設立50周年を記念して2016年に発行したものです。

 

オフィスからインフラまで8分野のアセットタイプの概要説明とエンジニアリングレポート(ER)などの説明まで300ページで網羅しております。ここまでテーマが広くなると内容が薄くなりがちなんですが、決してそういうわけではないところが優れています。

 

カバーにもあるように、不動産のある分野の実務担当者向きで自分がそれほど詳しくないアセットタイプのことを簡単に理解するにはちょうど良いと思います。あるいは不動産業界に入ったばかりの新入社員が仕事で関わる以外の不動産のことを見るにも向いているんじゃないかと。

 

最後にケーススタディが載っていますが、フォーマットが統一された収益還元法の収支 構成になっているのも比較しやすいです。本の性質上これっきりの出版になるような気がしますが、5年くらい経ったら改訂してほしいと思わせます。

 

 

不動産の価格がわかる本

不動産の価格がわかる本